【乗車記】日南線を走る特急「海幸山幸」の車内や設備、グルメやビューポイントを解説します。

特急 海幸山幸
(2019年1月12日作成)

 

宮崎県南部の日南線で運行している特急「海幸山幸」。

宮崎の魅力を味わえるJR九州のD&S列車です。

海岸線沿いをのんびり走る観光特急です。

飫肥杉を使った車両や快適な座席。

乗務員さんのおもてなしも魅力です。

この特急「海幸山幸」に乗車しましたのでレポートします。

 

 

特急海幸山幸とは

特急「海幸山幸」は宮崎の日南線を主に運行する観光特急列車です。

2009年10月から運行開始されました。

宮崎〜南郷間を土休日を中心に1日1往復します。

列車名の「海幸山幸」は南九州が舞台とされている日本神話の「海幸彦」と「山幸彦」に由来しています。

特急 海幸山幸 運行区間

特急海幸山幸の車両と編成

使用車両

 

特急海幸山幸の使用車両はキハ125系400番台の2両編成で運行されます。

この車両は台風被害で廃線となった同じ宮崎県の高千穂鉄道の車両でした。

水戸岡鋭治氏がデザインを監修し、内装、外装とも飫肥杉が餅られています。

外装にも杉の木が用いられている列車は珍しいです。

特急 海幸山幸 キハ125系400番台



編成

列車は2両編成で、2号車の宮崎寄りの一部が自由席です。

特急 海幸山幸 編成表


座席表です。

自由席は2号車の8番〜10番の9席あります。

お手洗いは1号車にあります。

またソファーシートが各車両にあります。

特急 海幸山幸 座席表

特急海幸山幸の車内

1号車

1号車は山をイメージしており、座席は赤色系です。

特急 海幸山幸 1号車

 

幅の広い座席でゆったりしています。

2列+1列の3列座席です。

特急 海幸山幸 1号車 指定席

 

南郷寄りにはベンチシートが備え付けられています。

ベンチシートの前にはサービスカウンターがあり、お菓子や宮崎の地ビール、おつまみやグッズなどが購入できます。

特急 海幸山幸 1号車 ベンチシート

 

 

2号車

宮崎寄りの2号車は海をイメージしています。

深い青色系の座席です。

特急 海幸山幸 2号車

 

 

同じ座席でも色が違うと雰囲気が変わります。

予約するときはお好みの座席を確保しましょう。

1号車の8番から10番は自由席で、青色カバーに「自由席」と記載されています。

特急 海幸山幸 2号車 一部自由席

 

自由席も指定席も座席は同じですが、座席カバーが茶色で「指定席」と書かれています。

特急 海幸山幸 2号車 指定席 特急 海幸山幸 2号車 指定席

 

1号車にも南郷寄りにはベンチシートが設置されています。

こちらも青色系です。

特急 海幸山幸 2号車 ベンチシート

 

ベンチシート前には飫肥杉のおもちゃが展示されています。

またスタンプコーナーもあります。

特急 海幸山幸 2号車 スタンプコーナーと飫肥杉のおもちゃ

 

多目的お手洗い

1号車に宮崎寄りには多目的お手洗いが設置されています。

特急 海幸山幸 1号車 トイレ 特急 海幸山幸 1号車 トイレ室内

 

運転台横には次の停車駅を表示しています。

特急 海幸山幸 停車駅表示器

 

特急海幸山幸の車内販売など

特急海幸山幸ではジュースやお菓子、ビールヤおつまみなどの販売があります。

地ビール「太陽のラガー」:690円

「太陽のラガー」とささみ照焼炭火焼のセット:880円

宮崎マンゴー地サイダー:250円

焼酎「海幸山幸」:310円

チーズ饅頭:130円

 

またストラップやキーホルダー、マスキングテープなどのグッズも販売しています。

特急 海幸山幸 車内販売メニュー

 

飫肥駅では地元の方によるホーム市が出ている日があります。

宮崎行列車は12分の停車時間がありますので、ゆっくり買い物をすることができます。

 

特急 海幸山幸 飫肥駅 ワゴン販売

 

この日出ていた品物の主なものは次の通りです。

マドレーヌ:100円

チーズ饅頭:100円

かりんとう:100円

かるかん(3個入):330円

おび天(5枚):520円

おびあげごぼう(10数個入り):620円

特急 海幸山幸 飫肥駅 ホーム市 お菓子  特急 海幸山幸 飫肥駅 ワゴン販売 飫肥天


 

 

特急海幸山幸の車窓やアトラクションなど

特急海幸山幸は景色のいいところではゆっくり走ってくれるので存分に青い海を楽しむことができます。

青島〜北郷間の「鬼の洗濯板」の付近です。

時期と時間により満潮の時にはこのような景色ですが

特急 海幸山幸 車窓 鬼の洗濯板

 

干潮のときは鬼の洗濯板はこのような景色が見えるようです。

見えないときのために写真を客室乗務員さんが用意してくれていました。

特急 海幸山幸 車窓 鬼の洗濯板 干潮時

 

こちらは油津〜南郷間の「七ツ八重」です。

岩と海が織り成す絶景です。

特急 海幸山幸 日南灘車窓

 

宮崎へ向かう上り列車では「運玉」を用いた運試しができます。

赤玉を引いたらあたりで、つばめ号の飴がいただけます。

南郷行きの列車では「海幸彦・山幸彦」の紙芝居で紹介してくれます。

特急 海幸山幸 イベント 運玉 特急 海幸山幸 イベント 運玉 商品の800系飴玉

 

 

特急海幸山幸の停車駅、時刻

特急海幸山幸の停車駅は下記の通りです。

宮崎=南宮崎=田吉=子供の国=青島=北郷=飫肥=日南=油津=南郷

南郷行:宮崎10:11発→南郷11:47着

宮崎行:南郷15:35発→宮崎17:15着

特急 海幸山幸 停車駅

 

運転日時や詳細時刻はJR九州のHPをご覧下さい。

>>JR九州の海幸山幸のページ<<

特急海幸山幸の運賃、料金等

通常の運賃、料金

宮崎~南郷:おとな2,320円(指定席)

(繁忙期や閑散期は少し変動します)

 

海幸山幸のんびりきっぷ

宮崎〜南郷間の海幸山幸の指定席と北郷〜南郷間はフリーで乗車できるきっぷです。

大人4,000円、小人2,000円

特急海幸山幸の関連商品

 

特急海幸山幸に乗車した後は

南郷駅からは観光周遊バス「日南めぐり号」で観光ができます。

一日券500円で何回も乗車できます。

日之御崎神社や道の駅南郷などに行けます。

特急海幸山幸の運行日に合わせて、日南めぐり号も運行しています。

南郷駅 観光周遊バス 日南めぐり号の案内

まとめ

・特急「海幸山幸」は宮崎県の日南線を走る観光列車

・土休日を中心に宮崎〜南郷間を1日1往復している

・水戸岡鋭治氏の監修で、内装、外装とも木材が使われた落ち着いたデザイン

・車内販売では地ビールやジュース、お菓子、おつまみ、グッズを販売

・飫肥駅ではホーム市が出ていることがあり、地元の特産品を販売している

・絶景区間はゆっくり走行してくれるので、存分に楽しめる

・運試しや紙芝居などのアトラクションも楽しい

 

宮崎から日南や飫肥、油津などへの観光に最適な時間で運行しています。

日帰りで楽しめるので、旅の経路に加えるととても楽しい列車です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<あわせてこのような記事も読まれています>

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング