【乗車記】新幹線みずほ号、さくら号の違い、座席、停車駅などを解説します。指定席はのぞみより快適でお得。ネット予約で安い!

f:id:mizuhosakura555:20181022173430j:plain

(2018年10月24日作成、2019年4月28日更新)

 

関西圏と北九州、博多、熊本、鹿児島をスピーディに結ぶみずほ号、さくら号。

最速のみずほ号は新大阪から鹿児島中央まで3時間45分ほどで快適に結びます。

 

また車内、特に指定席は快適でコスパもよく関西〜福岡、熊本、鹿児島までの時間も快適に過ごせます。

 

特に指定席は座席が広くて快適です。

博多までの利用でものぞみを利用すると損です。

 

ここでは、みずほ号、さくら号の魅力とお得に乗車できる方法を解説していきます。

 

 

新幹線みずほ号、さくら号とは、違いはどこ?

みずほ号、さくら号は主に山陽新幹線〜九州新幹線を直通する新幹線です。

みずほ号とさくら号では停車駅に違いがあります。

みずほ号は超速達列車で、さくら号は主要駅停車列車です。

 

みずほ号の停車駅は新大阪、新神戸、岡山、広島、小倉、博多、熊本、鹿児島中央です。(一部列車は姫路、久留米、川内にも停車)

 

さくら号は新大阪、新神戸、(姫路)、岡山、福山、広島、(徳山)、(新山口)、(新下関)、小倉、博多、新鳥栖、久留米、熊本、(新八代)、(新水俣)、(出水)、川内、鹿児島中央などに停車します(カッコは停車しない列車があります。列車により停車駅が異なります)

f:id:mizuhosakura555:20181024200202j:plain

 

新幹線みずほ、さくら号の車両と編成

使用車両

山陽新幹線〜九州新幹線を直通する列車のみずほ、さくら号全列車と九州新幹線内のさくら号の一部はN700系7000,8000番台の8両編成で運行されます。

7000番台と8000番台の違いは車両を所有している会社の違いだけです。

(7000番台あJR西日本、8000番台はJR九州)

(九州新幹線内のさくら号の一部は800系6両編成で運行されます)

f:id:mizuhosakura555:20181022174252j:plain

編成

山陽新幹線〜九州新幹線に直通するみずほ、さくら号は8両編成で運転されています。

(九州新幹線内のみを運行する一部のさくら号は6両編成で運行されます)

f:id:mizuhosakura555:20181024200248j:plain

詳細な座席表です。

お手洗いの位置などが記載してあります。

(JR九州のHPより)

新幹線 みずほ号 さくら号 N700系7000番台、8000番台 編成表

 

新幹線みずほ号、さくら号の車内

普通車自由席

鹿児島中央寄りの1〜3号車は自由席です。

2+3列の5列シートです。

2列側は赤色系、3列側は青色系のシートが配置されています。

 

窓側及び車両の端のシートにはコンセントが設置されています。

f:id:mizuhosakura555:20181022173703j:plain

 

2人掛け座席と3人掛け座席です。

のぞみ号と同じ座席ですが色が変わると印象も違いますね。

新幹線 みずほ号 さくら号 N700系7000番台、8000番台 自由席 2人掛け座席 新幹線 みずほ号 さくら号 N700系7000番台、8000番台 自由席 3人掛け座席

 

窓側の座席下にはコンセントがついています。

新幹線 みずほ号 さくら号 N700系7000番台、8000番台 自由席 コンセント

 

普通車指定席

4〜8号車(6号車は半室)は指定席です。

2+2列の4列シートです。

落ち着いた暖色系のシートでまとめられています。

グリーン車並みのシートが指定席料金で乗車できるお得なシートです。

f:id:mizuhosakura555:20181022173519j:plain

 

隣の席との間の手すりも大きく、ゆったりしているので気を使うことがなく座ることができます。

f:id:mizuhosakura555:20181022173543j:plain

 

手すりには、ドリンクホルダーが設置されています。

起こして使用します。

また、窓側座席と車両の端にはコンセントが設置されています。

f:id:mizuhosakura555:20181022173600j:plain f:id:mizuhosakura555:20181022173629j:plain

 

車両の前方端の座席は、正面に大きいテーブルとコンセントがついているので、パソコンで作業するのに厭離ですよ。

新幹線N700系 みずほ さくら 普通車 車両端テーブル

 

グリーン車

6号車の半室はグリーン車です。

濃混色の落ち着いたシートです。

f:id:mizuhosakura555:20181022173344j:plain

 

広い座席と手すり。

テーブルは手すりから出して設置します。

f:id:mizuhosakura555:20181022173934j:plain

 

コンセントは各席の中央手すりに配置されています。

フットレスト、背もたれの調整も可能です。

f:id:mizuhosakura555:20181022173957j:plain f:id:mizuhosakura555:20181022174030j:plain

 

お手洗い等

7号車には多目的お手洗いが設置されています。

f:id:mizuhosakura555:20181022174154j:plain

 

ベビーチェアやおむつ替え台が設置されています。 

f:id:mizuhosakura555:20181022173737j:plain

 

1号車、3号車、5号車にもお手洗いがあります。

新幹線 みずほ号 さくら号 N700系7000番台、8000番台 お手洗い

 

お手洗いと洗面台です。

新幹線 みずほ号 さくら号 N700系7000番台、8000番台 お手洗い 新幹線 みずほ号 さくら号 N700系7000番台、8000番台 洗面台
 

3、8号車には公衆電話があります。

f:id:mizuhosakura555:20181022173803j:plain

 

山陽・九州新幹線では無料Wi-Fiを利用することができます。

メールアドレスかSNSアカウントの登録で利用できます。

新幹線N700系 みずほ Wi-Fi表示


 6号車の普通車側の荷棚にはAEDが備え付けられています。

もしもの時に備えて覚えておきましょう。

新幹線N700系 みずほ さくら 6号車 AED

喫煙ルーム

3号車、7号車の鹿児島中央寄りには喫煙ルームがあります。

f:id:mizuhosakura555:20181022174121j:plain

新幹線みずほ号、さくら号の車内販売

車内販売は新大阪~博多間で営業しています。

博多~鹿児島中央間の九州新幹線内では営業していないので注意してください。

新幹線N700系 みずほ さくら 車内販売

 

コーヒー、お茶、お菓子、弁当、アルコールやお土産品などを販売しています。

支払いは交通系ICカード(Suica、ICOCA)やクレジットカードも使えます。

新幹線N700系 みずほ さくら 車内販売 メニュー 新幹線N700系 みずほ さくら 車内販売 メニュー

 

3号車と7号車には飲み物の自動販売機もあります。

新幹線N700系 みずほ さくら 自動販売機

新幹線みずほ号、さくら号の運賃、料金等

通常の運賃、料金

新大阪~熊本

みずほ号:18,940円

さくら号:18,650円

自由席(みずほ号、さくら号とも):18,110円

新大阪~鹿児島中央

みずほ号:22,210円

さくら号:21,900円

自由席(みずほ号、さくら号とも):21,380円

(自由席は520円安くなります。繁忙期や閑散期は少し変動します)

みずほ、さくらに安く乗るには

・ネット予約(JR九州ネット予約)がお得です。

スーパー早得21は、21日前の予約で新大阪・新神戸〜熊本・鹿児島中央間がお得です。

新大阪・新神戸〜熊本:12,000円

新大阪・新神戸〜鹿児島中央:13,000円

 

いずれも21日前の予約決済が必要です。

クレジットカードも使えます。

乗車前にJR西日本、JR九州の主な駅のみどりの窓口、みどりの券売機できっぷを受け取って利用します。

宿泊も組み合わせたパックもお得

往復のJRと宿泊がセットになったプランがお得な場合があります。

 

新幹線みずほ号、さくら号から乗り換えられる列車

新大阪駅:特急「はるか」、特急「くろしお」、特急「こうのとり」、特急「サンダーバード」、特急「スーパーはくと」

姫路駅:特急「はまかぜ」、特急「スーパーはくと」

岡山駅:特急「しおかぜ」、特急「南風」、快速「マリンライナー」、特急「やくも」、特急「スーパーいなば」

新山口駅:快速「SLやまぐち」、特急「スーパーおき」

小倉駅:特急「ソニック

博多駅:特急「かもめ」、特急「みどり」、特急「ハウステンボス」

新鳥栖駅:特急「かもめ」、特急「みどり」、特急「ハウステンボス」

熊本駅:特急「A列車で行こう」、特急「うみせみかわせみ」、特急「いさぶろう・しんぺい」、快速「SL人吉」

新八代駅:特急「うみせみかわせみ」、特急「いさぶろう・しんぺい」、快速「SL人吉」

鹿児島中央駅:特急「きりしま」、特急「指宿のたまて箱

新幹線みずほ号、さくら号の関連商品

プラレールですぐに遊べる駅やトンネル付きのセットが販売されています。

単品でも販売されています。

 

シンカリオンシリーズののN700みずほも販売されています。

 

まとめ

・みずほ、さくら号は関西〜九州をむずぶ便利な列車

・普通車指定席はグリーン車並みのゆったりした座席で快適

・普通車指定席は自由席に数百円プラスするだけで乗車できる

・乗車は21日前のネット予約がお得

 

九州はおいしい食べ物や温泉、関西もおいしい食べ物や楽しい観光地が目白押しです。

市街地に駅にダイレクトにアクセスできる新幹線は魅力です。

旅行やビジネスにお得に利用してください。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<あわせてこのような記事も読まれています>

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング