【阪神名物イカ焼き】阪神のスナックパークで代表グルメ。伝統のイカ焼き、デラバンのほかネギイカ焼きなどもあり。

f:id:mizuhosakura555:20181226191822j:plain
(2018年12月26日作成)

 

 

阪神スナックパーク名物と言えばやっぱり「イカ焼き」!

60年以上も愛された大阪の味。

新装開店で新しいメニューも加わってパワーアップしました。

いつも並んでいますが、回転が速いのでそんなに時間はかからないんですよ。

早速レポートします。

 

 

阪神名物イカ焼きのメニュー

 

大阪駅や梅田駅からイカ焼きを食べようとすると、スナックパークの一番奥側になります。

以前もいつも行列でしたが、この日は平日の11時くらいのも関わらず、30人くらい並んでました。

でも回転が速いので、待つのは10分くらいです。

f:id:mizuhosakura555:20181226193445j:plain

 

 

メニューです。(すべて税込)

いか焼き:152円

デラバン:206円

和風デラ:216円

ネギイカ焼き:162円

デラポン:157円

 

デラバンはイカ焼きの卵入り、和風デラはデラバンのねぎ入りです。

f:id:mizuhosakura555:20181226191858j:plain

 

デラポンと和風デラは新装してから初めて見かけるメニューです。

デラポンはデラバンをポン酢ジュレで頂きます。

デラポンは平日午前中のみの販売です。

f:id:mizuhosakura555:20181226191948j:plain f:id:mizuhosakura555:20181226192024j:plain

 

変わらぬデラバンと新しいネギイカ焼きを食す

 

今回はデラバンとネギイカ焼きを頂きました。

かなり大きいです。

ネギイカ焼きはネギがたっぷり入っていてネギ風味が新鮮。

デラバンは卵とイカと生地とソースのハーモニーがたまりません。

変わらぬ味に感謝です。

f:id:mizuhosakura555:20181226191822j:plain

 

 

食べ終わると、容器もイカの形をしていることに気付きました。

裏には阪神名物イカ焼きの文字が。

こだわりが見えます。

f:id:mizuhosakura555:20181226192131j:plain f:id:mizuhosakura555:20181226192256j:plain

 

まとめ

 

阪神スナックパークと言えばイカ焼き。

大人気のイカ焼きも新メニューを入れるなど進化しています。

また、時間帯によってはビールなどのセットもあるとのことで、また午後の時間に伺いたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

他のスナックパークのお店の記事

A:たまご丸

B:カドヤ食堂

C:牛楽みらく

D:とり天うどんてんぼう

E:御座候

F:天ぷらの山

G:うまかラーメン

H:阪神名物イカ焼き

I:立ち喰い魚ふじ屋

K:元祖ちょぼ焼き本舗

L:ROMA-KEN

M:寿司 魚がし日本一

 

スナックパークのページはコチラ↓

>>阪神スナックパークのページ<<

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 <あわせて下記のような記事も読まれています>

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング