【キッチンポレポレ】門司港の欧風カレーソースの焼きカレーはシーフードにピッタリ。

門司港 キッチンポレポレ シーフード入り本格焼きカレー
(2019年4月3日作成)

 

門司港駅周辺はレトロな雰囲気満載の街並みで有名ですが、焼きカレーも有名です。

近辺には20数店の店舗で焼きカレーをいただくことができます。

ここでは、門司港駅からすぐの「キッチンポレポレ」さんにて焼きカレーをいただきましたのでレポートします。

  

 

焼きカレーのメニュー

キッチンポレポレさんは定食や焼きカレーのメニューが充実しています。

 

焼きカレーのメニューは次の通りです。

ポレポレ本格焼きカレー:900円

シーフード入り本格焼きカレー:1,150円

 

ランチ定食:850円(平日は750円)

メインメニューは次から選びます。

鶏もも肉のソテー トマトソース

鶏もも肉のソテー ゆずこしょうポン酢

チキン南蛮 タルタルソース

白身魚のフライ タルタルソース

国産豚ロース肉のしょうが焼き

ぷりぷり海老 マヨネーズソース

門司港 キッチンポレポレ メニュー

 

そのほかに次のメニューもあります。

豚ロースカツ定食:850円

カキフライ定食(期間限定):850円

門司港 キッチンポレポレ メニュー 門司港 キッチンポレポレ メニュー

欧風の焼きカレーにシーフードがたっぷり

 

今回はシーフード本格焼きカレーをいただきました。(1,150円)

 キッチンポレポレ シーフード入り本格焼きカレー

 

貝やエビ、イカなどシーフードがたっぷりです。

カレーはフルーツが入った欧風カレーで、焼くと甘みを感じつつもスパイシーなカレーでした。 

 

門司港 キッチンポレポレ シーフード入り本格焼きカレー 門司港 キッチンポレポレ シーフード入り本格焼きカレー

 

ご飯の下の卵は半熟気味で、とろとろしてカレーによくなじみます。

門司港 キッチンポレポレ シーフード入り本格焼きカレー

 

まとめ 

 

フルーツとスパイスで煮込まれた欧風カレーとシーフードの取り合わせは絶品です。

また、卵が加わるとさらにまろやかになります。

王道の焼きカレーを味わえました。

 

キッチンポレポレの情報など

門司港駅から徒歩1分くらいです。

改札を出てまっすぐ駅から出て、左手に向かうとお店があります。

旧大阪商船ビルの向いです。

 

キッチンポレポレの営業時間は次の通りです。

平日:11:00~L.O15:00、17:30~L.O20:30

土休日:9:00~L.O15:30、17:30~L.O20:30

定休日は月曜日、第1、第3火曜日です。

 

門司港付近の焼きカレーを頂けるお店のマップです。

(最新版は駅の観光案内所でももらえます)

>>門司港焼きカレーマップはコチラ<<

 

門司港 キッチンポレポレ

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

 

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 <あわせて下記のような記事も読まれています>

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング