【終了しています】マリオットプラチナチャレンジの価値とは?特典も考慮してお得と感じれば実施する価値あり!

f:id:mizuhosakura555:20180529205013j:plain

(画像はマリオット公式HPより)

 

(2018年5月29日作成)

 

プラチナチャレンジは現在は受付を終了しています。

 

SPGアメックスを発行するとSPGのゴールドの資格が得られ、marriott(マリオット)のアカウントとリンクすることでマリオットリワードにおいてもゴールドエリートの資格を得ることができます。

資格はさらに上級のプラチナの資格がSPGもマリオットもありますが、通常の取得方法ですと年間に50泊〜75泊する必要がありなかなか困難です。

しかしSPGゴールド資格保有者には一度だけ条件を緩和してプラチナ資格を得る「プラチナチャレンジ」という方法があります。

ここではこのプラチナチャレンジの方法やプラチナの利点などを8月の制度改正も踏まえて記していきます。

 

マリオットプラチナチャレンジとは

プラチナチャレンジの方法

簡単に述べますとマリオットホテルの会員ステータスがゴールドエリートの場合、1度だけ少ない宿泊数でプラチナエリートの資格が得られる制度です。

マリオットの公式ページには記載がなく、ゴールドエリート保有の方がマリオットのサービスデスクに電話して申し込みます。

エントリー後に3か月で9滞在(チェックイン、アウトの回数、2連泊は1滞在)でプラチナエリートの資格が得られるお得な制度です。

SPGにおいてもプラチナチャレンジはできるが必要泊数が増加

SPGにおいては公式ページにプラチナステータスチャレンジの方法を公開しています。

しかしSPGでは18泊必要になります。

SPG⇔マリオット間ではステータスのリンクができいずれかでプラチナステータスを得ることができればSPG、マリオットの両方でプラチナステータスを得ることができます。

なので9滞在でプラチナステータスを得られるマリオットでチャレンジする方が賢明と言えます。

f:id:mizuhosakura555:20180529211425j:plain

(SPG公式HPより)

SPG、マリオットでプラチナ資格の利点

マリオットにおいては差は少ない

SPGアメックスを保有するとSPG⇔マリオット間でリンクできるのでSPG、マリオットの両方でゴールド資格を得ることができます。

プラチナ資格を得た時のゴールドとの違いは下記の2点になります。

・48時間前までの客室保証

・ボーナスポイントのアライバルギフト、飲食物のアメニティ、またはマイル

となります。下記の表をご覧ください。

f:id:mizuhosakura555:20180529210742j:plain

(マリオット公式HPより)

SPGではプラチナの差は大きい

SPGではマリオットと異なりゴールド資格ではラウンジや朝食の特典はなく、プラチナ資格からの提供になります。

なのでSPGでプラチナ資格を得る意義は大きいと思います。

違いを簡単に下記に述べます。

・スイートを含むアップグレードあり

・朝食特典

・無料でのインターネットアクセス(ゴールドでは選択)

・ラウンジ特典

f:id:mizuhosakura555:20180529213053j:plain

f:id:mizuhosakura555:20180529213138j:plain

 

8月の制度改正を踏まえたプラチナチャレンジの意義

ゴールド資格の特典がランクダウン

2018年8月にはSPG、マリオット、リッツカールトンのポイントプログラムが統合され一つのプログラムになります。

SPGアメックス保有者は8月以降もゴールド資格を得られますが、特典が統一され、マリオットにおいてもラウンジや朝食の特典は受けられなくなります。

マリオットでプラチナ資格を得ていると8月からはプラチナプレミアの可能性

私は5月初旬にSPGアメックスを発行して、5月14日からプラチナチャレンジを開始しました。

その時のマリオットのサービスデスクの方から次のことを言われました。

・7月末までにプラチナチャレンジを終えること

・プラチナエリート資格は2020年2月まで

・8月の制度改正後はプラチナプレミアエリート

 

プラチナプレミア資格は8月からできる資格で、プラチナ資格の上位の資格になります。

下記にゴールドとプラチナプレミアエリートの違いに関係した表を示します。

ゴールドと比較して

・朝食特典

・ラウンジアクセス

・スイートを含む部屋のアップグレード

をSPG、マリオット、リッツカールトンのホテルで受けることができます。

 

8月からのステータスごとの特典表(関係個所抜粋) SPG HPから

f:id:mizuhosakura555:20180529220302j:plain

なのでプラチナチャレンジを7月末までに終えると、2020年2月まではプラチナプレミアエリートとなるため、SPG、マリオット、リッツカールトンのホテルで快適に過ごすことができる可能性があります。

プラチナチャレンジを実施するには

6月8日での受付状況

プラチナチャレンジを受け付けているかサービスデスクに問い合わせてみました

プラチナチャレンジを受け付けているかと問い合わせると、ハッキリと

「受け付けています」

と言われました。

詳しくは聞きませんでしたが、おそらく下記の条件が付けれれると思います。

・7月末までにプラチナチャレンジを終えること

・プラチナエリート資格は2020年2月まで

・8月の制度改正後はプラチナプレミアエリート

SPGアメックスをお持ちの方

マリオットのサービスデスクに電話(HPに記載、ネットでは受付不可です)してプラチナチャレンジを行いたい旨を伝えます。

サービスデスクは混雑しており10〜15分は待つ覚悟で電話された方がよいです。

SPGアメックスをお持ちでない方

マリオットのプラチナチャレンジを行うなら、紹介でアカウントを発行した方がいいのでSPGアメックス申込より先にマリオットのアカウントを作成する必要があります。

マリオットアカウント作成→SPGアメックス発行で行うと紹介ポイントがもらえます。

 

この手順を踏んでも、約1週間でプラチナチャレンジを開始することができます。

参考に下記の記事で私の事例を記しておりますので参考にしてみてください。

【5/28現在】マリオットプラチナチャレンジを始めました!今の受付状況も聞いてみました! - みずほさくらの日記

 

6月でも受け付けしていれば、大阪近辺や東京近辺にお住いの方なら9泊できる方もいらっしゃると思います。

 

まとめ

・SPGアメックスはゴールド資格が得られマリオットでは朝食、ラウンジ特典が得られる

・8月の制度改正では朝食、ラウンジ特典は受けられなくなる

・2018年6月8日現在でプラチナチャレンジを受け付けていると思われる

・7月末までにプラチナチャレンジを終えていれば、8月からはプラチナプレミアエリートの資格を得る可能性がある(2020年2月まで)

・マリオットプラチナチャレンジは7月末までに終える必要がある

・SPGアメックスを持っていれば、受け付けてもらえる可能性もある

・SPGアメックスを持っていない場合はマリオットアカウントの紹介を受けてからSPGアメックス発行まで1週間程度の期間がかかる

 

プラチナチャレンジには費用もかかりますが、その後の得られる特典を考慮して、また私もマリオットやSPGなどは泊ったこともないのでチャレンジしています。

今日までmoxy大阪本町やコートヤード新大阪に宿泊しましたが快適でした。

ラウンジの威力は宿泊費は上がりますがその後の飲食費がほとんどかからないのが魅力です。

興味がある方はチャレンジする価値はあると考えます。

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 <あわせて下記のような記事も読まれています>

www.mizuhosakura.com

 

www.mizuhosakura.com

 

www.mizuhosakura.com

 

www.mizuhosakura.com

 

www.mizuhosakura.com

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング