【旅行記】水前寺成趣園は細川家が築いた緑豊かな庭園!都会から近い緑あふれる庭園で癒される!

f:id:mizuhosakura555:20181026174006j:plain

(2018年10月26日作成)

 

 

熊本の水前寺公園にある「水前寺成趣園」。

緑豊かで起伏に富んだ庭園は見る角度によってさまざまな風景を生み出しています。

そんな水前寺成趣園についてレポートします。

 

 

水前寺成趣園の様子

 

水前寺成趣園(すいぜんじじょうじゅえん)は肥後熊本藩の細川家が17世紀中ごろから築いた庭園で、東海道五十三次の風景を模して造られたと言われています。

 

 入り口を入ってすぐ右ににあるコインロッカー(100円返却式)に荷物を預け、この石碑があるところがスタートです。

庭園は中心にある池を1周するように散策します。

ゆっくり回っても20〜30分で一周できます。

 

f:id:mizuhosakura555:20181026174150j:plain

 

 

水と緑と青空の風景に心打たれます。

f:id:mizuhosakura555:20181026174238j:plain

 

少しカーブした石橋は庭園にマッチします。

f:id:mizuhosakura555:20181026174259j:plain

 

たくさんの鳥居をくぐっていく稲荷神社でお参りをしてすこし休憩です。

f:id:mizuhosakura555:20181026174317j:plain

 

昔は高い建物がなく、熊本城などを借景できましたがいまは場所によってはマンションなどが見えてしまいます。

でも、そういった人工物が目に入らないところも多く、非日常に浸れます。

f:id:mizuhosakura555:20181026174355j:plain

 

 

水前寺成趣園への営業時間、料金

営業時間は下記の通りです。

7:30〜18:00(3月から11月)、8:30〜17:00(12月〜2月)

料金は大人400円、小中学生は200円

市電一日乗車券などで1割引きになります。

水前寺成趣園へのアクセス

熊本市電「水前寺公園」電停から徒歩5分くらいです。

熊本駅から水前寺公園電停までは市電で25分くらいです。

JR豊肥本線新水前寺駅からも徒歩15分くらいです。

 

 

水前寺公園電停から歩いていくと、お土産が並ぶ通りにでます。

かなりの数のお店があり、ほとんどのものがそろいます。

その通りの突き当りに水前寺成趣園の入り口があります。 

 f:id:mizuhosakura555:20181026174025j:plain

 

 通りの途中ではくまモンもお出迎えしています。

 f:id:mizuhosakura555:20181026174049j:plain

まとめ

 

・水前寺成趣園は細川家が築造した庭園

・都会の中のオアシス的感覚でのんびりできる

・お土産物屋さんが入り口近くに多いので、買い物も楽しめる

 

博多や天神からも半日で帰ることができるので、ちょっと時間が空いた時などにピッタリだと思います。

 

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<あわせてこのような記事も読まれています>

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング