【鹿児島ラーメン】豚骨も塩もおいしい個性的な鹿児島ラーメンを紹介します。野菜がたくさんでヘルシー。

こむらさき ラーメン並

(2019年4月27日作成)

 

あなたは鹿児島ラーメン、食べたことがありますか?

 

鹿児島ラーメンは豚骨ベースのラーメンが多いです。

あっさり目で野菜がたくさん入っておりとても食べやすいです。

また、塩ラーメンのお店もあり個性的なお店が多いのも特徴です。

 

ここでは、鹿児島ラーメンのおいしいお店を紹介します。

 

 

鹿児島ラーメンの特徴

 鹿児島ラーメンはとんこつをベースとした中府とのストレート麺のお店が多いです。

しかし、老舗の「のり一」さんのように塩味をメインとしているお店もあり、それぞれのお店で個性があります。

総じて野菜が多いのも特徴で、スープもあっさり目でヘルシーなラーメンです。

 

鹿児島のラーメン屋さんでは、ラーメンが来るまでに漬物が提供されるのも特徴です。

こむらさき つきだしのたくあん

 

あっさり目でもこくがあるスープが麺に絡む(くろいわ)

 

50年の歴史のあるくろいわさんです。

ラーメン(780円)です。

乳白色の淡い色のスープは、濃厚ですが割とさっぱりもしています。

モモ肉のチャーシュー、もやしやネギもたくさんです。

くろいわ 本店 ラーメン

 

餃子(360円)は小ぶりながら、ぎゅっと具が詰まっています。

ご飯がおいしくなるおいしさです。

くろいわ 本店 餃子

 

くろいわ 本店の営業時間は11:00〜21:00です。

定休日は火曜日です。

くろいわ本店の詳細については、こちらの記事もご覧ください。

www.mizuhosakura.com

  

野菜たっぷりですーぷがおいしい(こむらさき)

鹿児島で70年近くの歴史を誇るこむらさきさんです。

こちらはラーメン波(950円)です。

乳白色のスープと中太麺は変わりませんが、キャベツがたくさん入っています。

モモ肉のチャーシューも退く味が染みていています。

こむらさき ラーメン並

 

こむらさき天文館店の営業時間は11:30〜21:00(木は11:00〜16:00)です。

定休日は第3木曜日です。

こむらさき 天文館店の詳細についてはコチラの記事もご覧ください。

www.mizuhosakura.com

 

 飲んだ後の〆に最高なあっさり塩ラーメン(のり一)

天文館の南側にあるのり一さんは、塩ラーメンのお店です。

豚骨の鹿児島では珍しいですが、飲んだ後の〆にはぴったりです。

こちらのラーメン(中)(500円)はリーズナブルな価格。

お店も深夜遅くまで空いてるので便利です。

のり一 ラーメン

 

のり一さんの営業時間は11:30〜14:00、20:00〜3:00(金土は4:00)です。

定休日は日曜日です。

のり一さんの詳細についてはコチラの記事もご覧ください。

www.mizuhosakura.com

 

まとめ

・鹿児島ラーメンはとんこつがおおが塩ラーメンもあり個性的

・スープはあっさり目で野菜が多くてヘルシー

・つきだしで漬物が出てくるのが特徴

 

九州は豚骨ラーメンですが、地域ごとに少しずつスープの濃さやのっている具、麺の太さなどが変わるので違いを楽しめます。

鹿児島と言えば黒豚が有名ですが、ラーメンもおいしいので〆などに食べてみてください。 

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 <あわせて下記のような記事も読まれています>

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング