【乗車記】阪急電車の京とれいんが揃うまでの代走電車に乗車。

2019年2月16日 阪急河原町駅 快速特急A 8311編成

(2019年2月16日作成)

 

阪急京都線では2019年1月19日のダイヤ改正から、快速特急Aという種別が新たに誕生しました。

快速特急Aは従来の京とれいんで運行。

快速特急Aは十三駅を通過する列車として話題の列車です。

快速特急は新しい京とれいん「雅洛」で3月23日から運行されます。

 

快速特急A「京とれいん」の代走が今週末までということで乗車してきました。 

 

 

「京とれいん」とは

阪急京都線で土休日に運行されています。

1本目は特急として活躍していた6300系を改造して2011年に誕生しました。

詳細はコチラをご覧下さい。

www.mizuhosakura.com

 

京とれいんは7000系を改造して2019年から運行します。

6300系の「京とれいん」と7000系の「京とれいん 雅洛」の2本体制となり運行本数も増加します。

 

「京とれいん 雅洛」の乗車記、概要についてはコチラもご覧下さい。

www.mizuhosakura.com

www.hankyu.co.jp

2019年2月17日まではどちらも代走で運行

ダイヤ改正は2019年1月26日から実施され、京とれいんも京とれいん雅楽のダイヤもあります。

しかし、京とれいんは検査、京とれいん雅洛は3月23日からの運行で、どちらも代走で一般車両で運行されています。

どちらも一般車両で運行されるのは逆に貴重ではないでしょうか。

 

快速特急の代走

3月23日からは京とれいん雅楽として運行される列車の代走です。

この日は8313編成の6両編成で運行されていました。 

2019年2月16日 阪急河原町駅 快速特急 8313編成

 

8313の車内です。

よくある一般車両ですね。

2019年2月16日 阪急河原町駅 快速特急 8313編成

 

快速特急は淡路から河原町まで乗車しました。

相川〜西京極間は最高速度が110㎞/hです。

115㎞/hではありません。

阪急京都線 快速特急130列車 2019年2月16日


快速特急は京とれいん雅楽が運行開始する前まで(3月16日まで)は代走が続きます。

阪急京都線 快速特急130列車 2019年2月16日

快速特急Aの代走

京とれいんとして運行される列車の代走です。

この日は8311編成で運行されていました。

2月23日からは京とれいんでの運行が復活します。

2019年2月16日 阪急河原町駅 快速特急A 8311編成

 

「十三通過」が新鮮ですね。

ホームドアでどうなるかと思いましたが、通過で対応するとは予想外でした。

停車駅数は30年前の特急と同じですが、停車駅が烏丸しか共通していません。

阪急京都線 快速特急A K151列車 8311編成 阪急京都線 快速特急A K151列車 8311編成 2019年2月16日

 

快速特急Aは相川〜西京極間の最高速度は100㎞/hです。

十三では停車はしますが扉は開かない運転停車です。

阪急京都線 快速特急A K151列車 8311編成 2019年2月16日

 

京とれいんの停車駅と運行時刻など

停車駅

快速特急A「京とれいん」:梅田、淡路、桂、烏丸、河原町

快速特急「京とれいん 雅洛」:梅田、十三、淡路、桂、烏丸、河原町

所要時間

梅田〜河原町:約43分

淡路〜河原町:約35分

 

運行時間

京とれいん雅楽は3月23日からの運行です。

京とれいん 運行時間

 

京とれいんの運賃等

京とれいん、京とれいん雅楽には通常の切符やICカードだけで乗車することができます。

梅田〜河原町:400円

 

まとめ

 

現在はどちらも代走の京とれいんですが、3月末からの桜のシーズンには両編成がそろい、京都への観光の新たな楽しみになりそうです。

京阪や阪急は特急の車内のバラエティが多くなり、乗るのが楽しみな電車が増えてうれしい限りです。 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<あわせてこのような記事も読まれています>

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング