【さぼてん食堂】肥後橋でコクと旨みがある欧風カレーを食べる!カツも柔らかく炙りチーズがカレーに甘みとコクを加える!

f:id:mizuhosakura555:20180812185334j:plain

(その1 2018年8月12日作成)

 

 

肥後橋のさぼてん食堂さんに4年ぶり?くらいに伺うことができました。

メニューもだいぶ変化してました。

玉ねぎの甘さとコクを感じるカレーをいただけました。

早速レポートします。

 

さぼてん食堂さんは土曜の夜と日曜日が定休です。

ランチ、ディナーとも営業されています。 

 

メニューと注文した品

メニューはカレーやキーマなどベースを選び、カツや炙りチーズをトッピングできる形式になっています。

この中から、牛カツカレーに炙りチーズトッピングを注文しました。

 f:id:mizuhosakura555:20180812191952j:plain

 

こちらが牛カツキーマ、炙りチーズトッピング(1,300円)です。

f:id:mizuhosakura555:20180812185500j:plain

 

コクのあるルーと炙りチーズの相性は抜群!

かなり黒い色をしたルーです。

玉ねぎがたくさん使われていそうです。

食べると甘みがきて少し辛さがやってきます。

それほど辛くはなく、カレーのコクと旨みを感じられる辛さでおいしいです。

チーズと一緒に食べるとまろやかで塩気もでて甘みがさらに引き出されます。 

 

f:id:mizuhosakura555:20180812185535j:plain

 

キーマカレーが左側に添えられています。

肉肉しいキーマはほんとに肉の旨みがたっぷりでした。

付け合わせのピクルスはさっぱり目で濃いカレーによく合います。

f:id:mizuhosakura555:20180812185550j:plain

柔らかくおいしい牛カツ

 

中央にどんと存在している牛カツ。

牛カツは固い印象がありましたが、この牛カツはとても柔らかく、また牛なので旨みもたっぷりでカレーと一緒に食べると辛旨さが増します。

f:id:mizuhosakura555:20180812185610j:plain

 

まとめ

 

ルーからは玉ねぎのコクや甘み、肉の旨みなど素材のいいところを引き出され、いっしょに食べると相乗効果でさらにおいしくなる欧風カレーでした。

昔から親しんでいる欧風カレーですが、突き詰めるとこんなにおいしいんだと思いました。

また肥後橋近辺に来たときは伺いたいと思います。

 

さぼてん食堂さんは土曜の夜と日曜日が定休です。

ランチ、ディナーとも営業されています。 

 

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

過去のさぼてん食堂さんの記事

 

さぼてん食堂さんに行くには

地下鉄四つ橋線肥後橋駅から徒歩7,8分くらいです。

 

肥後橋駅の南側改札(住之江公園側)からでて8番出口から地上に出ます。

f:id:mizuhosakura555:20180812185946j:plain

 

8番出口を地上に出て、折り返すように曲がります。

f:id:mizuhosakura555:20180812190019j:plain

 

 

曲がってまっすぐ行くと左手に肥後橋南蛮亭さんがあります。

さらにまっすぐ進みます。

f:id:mizuhosakura555:20180812190044j:plain

 

 

曲がって5,6分歩くと右手にお店が見えてきます。

f:id:mizuhosakura555:20180812190128j:plain

 

青い扉と看板が目印です。

f:id:mizuhosakura555:20180812190206j:plain

 

 

さぼてん食堂さんは土曜の夜と日曜日が定休です。

ランチ、ディナーとも営業されています。 

 

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 <あわせて下記のような記事も読まれています>

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング