【七日カリー】弁天町で日々進化する七日カリー!濃厚トマトと牡蠣の旨み、せせりとグリーンカリーの出会いは必然!

f:id:mizuhosakura555:20180928000549j:plain
(その3 2018年9月28日作成)

 

弁天町に5月に誕生した「七日カリー」さん。

 

 

定番のチキンキーマやビーフカレーはもちろんおいしいですが、新メニューの開発にも努めてられていて、独創的なメニューが次々とSNSにアップされます。

 

この度はトマトベースの七日カリーがカキで提供されていたので伺いました。

 

七日カリーさんはお昼11:30~17:00まで営業されています。

月曜日が定休日です。

メニューは日替わりです。インスタなどでメニューをチェックすることができます。

 

 

メニューと注文した品

メニューはこのようになっていました。

今回は七日カリー(カキ)とグリーンせせりカリーをあいがけでいただきました。(あいがけで800円)

f:id:mizuhosakura555:20180928000626j:plain

 

提供された品はこちらです。

f:id:mizuhosakura555:20180928000549j:plain

 

カキがたっぷりの七日カリー

 

こちらは七日カリー(カキ)です。

濃厚トマト出汁に魚のほぐし身と牡蠣がたくさん入っています。

カットトマトも入っていて、さっぱり感もありつつ、濃厚なトマトだしと牡蠣のエキスで旨みたっぷりでした。

f:id:mizuhosakura555:20180928000704j:plain

 

さっぱり目のルーに柔らかせせりのグリーンカリー

 

七日カリーさんでは初めて頂くグリーンカリー。

せせりやウインナー、豆などがたくさん入っています。

少しハーブと辛さを感じるカレーからと豆の食感とせせりのぷりぷり感で旨みもありおいしくいただきました。

f:id:mizuhosakura555:20180928000723j:plain

 

まとめ

 

七日カリーは牡蠣でもとてもおいしいですし、グリーンカリーは想像を超えたビジュアルとおいしさでした。

新しいメニューが頻繁にアップされているので、これからは伺う頻度を上げていきたいと思います。

 

七日カリーさんはお昼11:30~17:00まで営業されています。

月曜日が定休日です。

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

過去の七日カリーの記事

その1・・・激辛チキンキーマと特製ビーフカレー

その2・・・七日カリー(エビ)とみそ柚庵カリー(ハマチ)

七日カリーに行くには

大阪環状線、地下鉄中央線の弁天町駅が最寄りです。

徒歩10分くらいです。

 

JRの駅からは南改札を出て大阪港方面に、地下道をくぐってから阪神高速の下を進みます。

 

地下鉄の弁天町駅からはコスモスクエア側の改札を出て2-B出口に向かいます。

f:id:mizuhosakura555:20180928001007j:plain

 

商業施設の3階に出ます。

エスカレーターで降りて阪神高速沿いに進みます。

f:id:mizuhosakura555:20180928001033j:plain

 

阪神高速沿いに天保山方向に進むとドン・キホーテがあります。

ドン・キホーテが見えますのでそこの角を横断歩道を渡らずに右に曲がります。

f:id:mizuhosakura555:20180830174058j:plain

 

曲がってすぐの角をまた右に曲がると右手にお店が見えます。

f:id:mizuhosakura555:20180615092349j:plain

七日カリーさんはお昼11:30~17:00まで営業されています。

月曜日が定休日です。

メニューは日替わりです。インスタなどでメニューをチェックすることができます。

 

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 <あわせて下記のような記事も読まれています>

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング