【白銀亭】本町で昼食時は行列の甘辛旨いカレー!サクサクのトンカツとまろやか生卵でおいしく頂く!

f:id:mizuhosakura555:20180912213436j:plain

(その1 2018年9月12日作成)

 

 

大阪の甘辛いカレーでおいしいお店の一つ、白銀亭さん。

本町店はお昼時は行列必至の人気店です。

並びはしますが回転が早いのでそんなに待つことなく食べることができるのも魅力です。

甘辛いカレーにトッピングでおいしくいただきましたのでレポートします。

 

白銀亭本町店は日祝定休で11:45〜営業されています。

本町駅9番出口直結のイトゥビルB2にも本町駅店がありそちらはお昼と平日夜にも営業されています。 

 

 

 メニューと注文したカレー

 メニューは下記です。

カレー:750円

トンカツカレー:900円

チーズカレー:850円

ホウレン草カレー:900円

エビフライカレー:950円

大盛り(カレーとルーで):150円

 

(トッピング)

生卵:50円

チーズ:100円

ホウレン草:150円

トンカツ:150円

エビフライ(1尾):100円

 

今回はトンカツカレーに生卵をトッピングで頂きました(950円)

 

提供された品はこちらになります。

f:id:mizuhosakura555:20180912213436j:plain

甘さから旨辛さになるルー

 

ルーはドロッとしていてご飯によくからみます。

最初は甘さから来てしばらくすると辛さが広がるルーです。

インデアンよりは若干優しい辛さです。

大阪でカレーの一つのジャンルである甘辛いカレーに分類されます。

f:id:mizuhosakura555:20180912213527j:plain

カツはサクサクでルーとの相性良し!生卵でまろやかに!

 カツが中央どんと存在しています。

揚げたてサクサクのカツは衣にルーがよく絡みます。

カツの肉もジューシーで、旨辛いカレーにさらに肉の旨みが加わりおいしくてたまりません。

f:id:mizuhosakura555:20180912213558j:plain

このルーには生卵は私は必須です。

辛さを感じてから卵と混ぜると、何とも言えないまろやかさが広がります。

f:id:mizuhosakura555:20180912213618j:plain

まとめ

 

大阪の甘辛カレー、白銀亭のカレーを堪能しました。

トンカツもおいしかったですが、周りの方はかなりの確率でホウレン草を注文されていました。

ホウレン草は山盛りのっているので食べ応えがあるでしょう。

この手のカレーにtっピングすると必ずおいしいチーズと一緒に、また次回味わいたいです。

 

白銀亭本町店は日祝定休で11:45〜営業されています。

本町駅9番出口直結のイトゥビルB2にも本町駅店がありそちらはお昼と平日夜にも営業されています。 

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

過去の白銀亭の記事

 

白銀亭本町店に行くには

地下鉄御堂筋線・中央線の本町駅から徒歩5,6分です。

 

まず御堂筋線のホームから北北改札に向かいます。

f:id:mizuhosakura555:20180912203434j:plain

 

北北改札を出て、2番出口から地上にでます。

f:id:mizuhosakura555:20180912203452j:plain

 

 

歩道を進むと、淡路町3丁目交差点があります。

その角を左に曲がります。

 

曲がって1,2分で右手に白銀亭本町店があります。

f:id:mizuhosakura555:20180912214023j:plain

 

 

白銀亭本町店は日祝定休で11:45〜営業されています。

本町駅9番出口直結のイトゥビルB2にも本町駅店がありそちらはお昼と平日夜にも営業されています。 

 

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 <あわせて下記のような記事も読まれています>

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング