【wacca】関目で頂く海鮮スパイス混ぜ飯。カレージュレが加わりスパイス感がアップ

wacca 2019年8月2日 海鮮スパイスまぜめし メニュー



(その21  2019年8月2日作成)

 

 

waccaさんの海鮮スパイスまぜめし。

先週もいただきましたが、今回はイリコだしのカレージュレが追加なったとのこと。

変化を味わいに伺いました。

 

関目のwaccaさんは 火曜〜土曜の11:30〜にカレーを提供されています。

最近は夜にもカレーを提供されているときもあります。

日替わりのメニューはツイッターやインスタ等をチェックしてください。

 

メニュー

この日は週末でしたのでメニューは2種類。

今回は「海鮮スパイスまぜめし」(1,500円)をいただきました。

wacca 2019年8月2日 海鮮スパイスまぜめし メニュー

 

最近の定番になっている「鶏と鰹のだしカレーとパキスタン式無水チキンのダブルチキンカレー」もあります。

wacca 2019年8月2日 鶏と鰹の出汁カレーとパキスタン式無水チキンのダブルチキンカレー メニュー

 

ウニホウレンは後のせに、ジュレが加わりカレー感がアップ

酷暑だからか、ほどほどの混雑具合でした。

席について待つこと数分で海鮮スパイスまぜめしの登場です。

ウニホウレンは後のせとなり、カレージュレが加わっています。

先週よりもさらに色とりどりのまぜめしです。

wacca 2019年8月2日 海鮮スパイスまぜめし メニュー


まずは単品でそれぞれいただきます。

まずは海鮮。

トロや天身、サーモンなどが大量です。

どれも食べるととろとろで舌の上ですぐに溶けてしまいそうな油ののり具合です。

wacca 2019年8月2日 海鮮スパイスまぜめし 海鮮 本鮪の中落と天身 アトランティックサーモン


山形出汁です。

 

こちらは先週と変わらず、ナスとキュウリなどを醤油ベースの出汁で和えられています。

wacca 2019年8月2日 海鮮スパイスまぜめし 山形出汁

 

 

無水鯖カレーです。

細かくほぐされた鯖がとろとろになるまで煮込まれています。

無水調理でうまみが閉じ込められ、甘味すら感じます。

wacca 2019年8月2日 海鮮スパイスまぜめし 無水鯖カレー

 

 

今回はご飯とは別に後のせとなったウニホウレンです。

舌でとろけるウニがたまりません。

wacca 2019年6月21日 海鮮スパイス混ぜ飯 ウニホウレン

 

新たに仲間に加わったイリコ出汁のカレージュレです。

濃厚な出汁感とかなり辛いスパイス感を感じました。

wacca 2019年8月2日 海鮮スパイスまぜめし イリコのカレージュレ

 

 

それぞれをいただいた後は、一気に混ぜ込みます。

全体が均一になるまで混ぜ込むとそれはカレーとなります。

どこからスプーンを入れても海鮮の旨味、山形出汁の旨味やウニ、ほうれん草の旨味を感じます。

自分で混ぜるので均一にはなりませんが、ばらつきも楽しめるほどのおいしさです。

おいしさを感じながら食べているとあっという間になくなってしまいました。

wacca 2019年8月2日 海鮮スパイスまぜめし

 

まとめ

 

イリコだしのカレージュレが加わりさらに進化した海鮮スパイスまぜめし。

大量の海鮮と出汁感のつよいカレージュレの組み合わせはトリコになります。

 

 

関目のwaccaさんは 火曜〜土曜の11:30〜にカレーを提供されています。

最近は夜にもカレーを提供されているときもあります。

日替わりのメニューはツイッターやインスタ等をチェックしてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

過去の関目のwaccaさんの記事

その1・・・のどぐろカレーとブリマグロウニの漬けで食べる海鮮スパイス丼

その2・・・再びスパイス海鮮丼!鯛、カンパチ、ヒラマサたっぷり!

その3・・・フォアグラとキーマ、スープカレーを楽しむスパイスフォアグラ丼!

その4・・・トロウニの漬けとはらいそ式やまがた出汁を混ぜて楽しむ海鮮冷カレー

その5・・・南蛮エビ出汁の冷や汁カレーにウニマグロハマチサーモンの漬け

その6・・・海鮮漬けや鰹ジュレを混ぜて頂く、帆立と昆布の海鮮冷クリームカレー

その7・・・ジューシーでスパイシーなラムケバブとカレーとスパイスおかずの定食!

その8・・・ラムバーグを堪能するコルマカレー定食

その9・・・霜降りのガリシア栗豚のトンカツカレー

その10・・・ハンガリーの食べる国宝。マンガリッツァのトンカツカレー

その11・・・濃厚具材の海鮮ナナイロカレー

その12・・・年越しスパイスまぜそばとブリトロ、雲丹のうまいアテ 

その13・・・鶏親子スープカレー 正月バージョン

その14・・・昆布だしが引き立つスパイシーな海鮮スープカレー

その15・・・桜えびの牛骨炊き込みご飯の海鮮スープカレー

その16・・・牡蠣入り炊き込みご飯の海鮮スープカレー

その17・・・チーズハンバーグカレー

その18・・・濃厚豚骨出汁の大阪スープカレー

その19・・・冷やし海鮮スープカレー

その20・・・海鮮スパイス混ぜ飯

関目のwaccaさんに行くには

京阪本線の関目駅東口と地下鉄今里筋線の関目成育駅(1番出口)が近いです。

f:id:mizuhosakura555:20180602010445j:plain

 

関目成育駅1番出口からでると京阪の駅横通路を通ります。

すると京阪関目駅東口にでます。

f:id:mizuhosakura555:20180629150019j:plain

東口から右に曲がり道なりに進みます。

f:id:mizuhosakura555:20180629150109j:plain

横断歩道を渡ると商店街の入り口です。

f:id:mizuhosakura555:20180629150154j:plain

こちらを入って、20mほどのところにwaccaさんがあります。

f:id:mizuhosakura555:20180602010720j:plain

 

看板とテントが目印になります。 

f:id:mizuhosakura555:20180602010830j:plain f:id:mizuhosakura555:20180602010909j:plain


また、谷町線の関目高殿駅からも徒歩7,8分で着くことができます。

その時は2番出口をでて京阪の関目駅を目指してください。

 

関目のwaccaさんは 火曜〜土曜の11:30〜にカレーを提供されています。

最近は夜にもカレーを提供されているときもあります。

日替わりのメニューはツイッターやインスタ等をチェックしてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 <あわせて下記のような記事も読まれています>

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング