【おおさか東線】JR淡路駅周辺を紹介します。阪急と乗り換えができ商店街もにぎやかな街。

おおさか東線 JR淡路駅
(2019年3月18日作成)

 

2019年3月開業のおおさか東線の延伸区間。

新しく開業する4駅の中で、最もにぎやかなJR淡路駅。

歩いて楽しい駅周辺をレポートします。

 

 

あっさりしたデザインのJR淡路駅

JR淡路駅の東側の出口です。

上の西側の出口もですが、あっさりしたデザインで、地域にすぐ溶け込みそうです。

 

商店街はすぐ近くにあるものの、静かなところにあるので、駅のデザインが主張しすぎないように考えられたと思います。

 

JR淡路駅

 

淡路は商店街と乗り換えの街

駅に西側すぐのところに東淡路商店街があります。

阪急の工事の影響で数年前に少し移転しているのできれいなアーケードです。

東淡路商店街

 

アーケードを抜けると阪急淡路駅があります。

歩いて5分ほどで、アーケードがあるので傘の日も少しは安心です。

 阪急淡路駅 西口

 

阪急をくぐると、淡路本町商店街があります。

こちらは約300mありお店も多数ある歴史ある商店街です。

淡路本町商店街

 

淡路駅周辺はうまいものが集まる

淡路駅周辺は飲食店が多いです。

居酒屋さんやラーメン屋さんが特に多いです。

ラーメンは時には行列ができるほどのお店もあります。

「NAKAGAWAわず」さんや「世界が麺で満ちるとき」はおいしいおすすめのラーメン屋さんです。

NAKAGAWAわず 路麺 味玉 世界が麺で満ちるとき 世麺

ラーメン屋さんは、詳しくは下記の記事もご覧下さい。

 

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

www.mizuhosakura.com

 

JR淡路駅すぐのところにある「黄金の道(きんのみち)」さん。

カツカレーと今日のカレーの2品で勝負されています。

カレーも副菜もカツもおいしいお店です。

黄金の道 カツカレー

詳しくは次の記事もご覧ください。

www.mizuhosakura.com

 

近くには歴史ある機関車が保存してある 

淡路駅から徒歩7,8分くらいのところにある東淡路南公園。

こちらにはEH10形電気機関車が保存してあります。

EH10形は1954年から製造され、主に東京から大阪の間で活躍しました。

2両連結の黒い車体が特徴で、2両連結のハイパワーを活かして長い貨物列車を引っ張っていました。

現在では淡路のこの公園でしか見ることができない貴重な機関車です。

柵で囲ってあり中に入ることはできませんが、イベントで公開しているときもあります。

EH10 61 東淡路南公園 EH10 61 東淡路南公園

 

まとめ

淡路は阪急の要所でにぎわいがありましたが、JRが加わりさらににぎわうかもしれません。

新大阪まで直接行くことができるのは大きいです。

乗り換えだけでなく、商店街やおいしいお店も多い街。

時間ができれば降りてみて散策するのに楽しい街です。

  

最後までお読みいただきありがとうございました。 

 

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

<あわせてこのような記事も読まれています>

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング