【肥後橋南蛮亭】肥後橋界隈で多彩な週替わりが魅力!週替わりの優しい野菜カレー豚バラ味噌煮添えと定番の旨辛チキンカレー!

f:id:mizuhosakura555:20180521182730j:plain

(その1 2017年12月1日作成、2018年5月21日更新)

肥後橋南蛮亭さんは夜は鳥がおいしい居酒屋さんですが、昼のカレーも名物です。
週替わりメニューの多彩さが楽しいです。
名物の辛いチキンカレーも食べたいと思い行ってきました。

 

 

メニューと注文したカレー

 週替わりカレーはFacebookで告知があるほか、表の看板にも掲示があります。手書きの味のある文字でいつも見るのが楽しみです。

f:id:mizuhosakura555:20180521183130j:plain

 

この日の週替わりカレーは「野菜カレーと豚バラ肉の辛みそ煮」です。他にも定番のチキンカレーがあります。単品では850円ですが両方頂けるWカレー(1,000円)がありますのでチキンカレーも食べたい私は其方を注文しました。

提供されたのがこちらです。

f:id:mizuhosakura555:20180521183235j:plain

 

豚バラ味噌煮とよくあう和風野菜カレー

写真の左側が野菜カレーで下のほうに豚バラ味噌煮がたくさん載っています。アップした写真がこちらです。

f:id:mizuhosakura555:20180521183319j:plain

まずは野菜カレーをいただきます。冬瓜、大根など冬の鍋を思わせる食材がたっぷり。白菜は溶け込んでしまっています。野菜の甘みをたっぷり吸ったルーに優しいスパイス。豚バラの辛みそはトマトが入っているとのことで、優しい味わいのカレーと合わせるとちょうどよい辛さになります。焼き鳥が得意の南蛮亭さんだけあって豚肉の火入れ具合もとてもいいです。

定番の辛くて濃厚なチキンカレー

次に定番のチキンカレーです。濃い茶色をしています。白いソースがかかっていますがこれが何かはわかりません。いつも聞こうとするけど忘れてしまいます。けどこれが重要です。

一口入れると、辛い!そのあと鶏の旨みがやってきます。この刺激と旨みがたまりません。野菜カレーを先に食べると味がわからなくなるパターンです。しかしこの旨みはたまりません。白いソースはときどき箸休めにカレーと混ぜていただきます。まろやかに味が変化してこれもおいしいです。旨辛いカレーの代表ではないかと思います。

f:id:mizuhosakura555:20180521183427j:plain

まとめ

今回もWカレーをおいしくいただくことができました。ご飯も多くておなかいっぱいです。これで1,000円は非常にお得だと思います。

肥後橋南蛮亭さんの週替わりカレーは毎週Facebookにアップされるのでお近くの方は要チェックです。また夜のほうもお得なコースがあり、チキンカレーもルーであてとしていただけるので宴会等もお勧めです。

 

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 肥後橋南蛮亭に行くには

肥後橋南蛮亭さんは、地下鉄肥後橋駅の南側改札から歩いて5分ほどのところにあります。この大きい提灯が目印です。

f:id:mizuhosakura555:20180521182905j:plain

お店情報

肥後橋南蛮亭

ぐるなび肥後橋南蛮亭

 

「読者になる」をおしていただくと更新情報がチェックできます

よければブックマークお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 <あわせて下記のような記事も読まれています>

 

www.mizuhosakura.com

 

www.mizuhosakura.com

 


 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング