【カレー事情聴取2018Vol.20】2日目(1/20)昼の部に参戦!

関西最大級のカレーイベントとして知られる「カレー事情聴取」。
有名店やセミプロの方などが独創的なカレーを提供してくれます。
この事情聴取のためのカレーに特別メニューのカレーを提供してくれるお店も多いです。
カレー好きの私は毎回必ず参戦しております。

カレー事情聴取は3か月に1回開催されております。
場所は大阪市福島区玉川の油野美術館です。
大阪環状線野田駅、地下鉄千日前線玉川駅から徒歩10分くらいです。

5周年記念の今回は1/19〜1/21にて実施されました。
この記事では1/20の昼の部の模様をレポートします。


1/20の昼の部は一般の部でカレー屋を目指している方やセミプロの方が出店している部になります。

1、DAVI'S CURRY「ライム香る最強鶏出汁カレー」


グリーンカレーらしくハーブが香りパンチのある辛さが特徴です。
ライムが添えられていいアクセントです。
おいしい鶏肉はじめたけのこなど野菜もたくさん入っていました。

2、夏至カレー「高知の生姜キーマ」


スパイスと合う生姜のカレーです。
体によさそうです。
肉のうまみが濃厚なキーマでした。
ほんのり甘い玉ねぎにアチャールもおいしかったです。

3、さわきち「玄米プラオとクローブビーフカレー

あっさりめの味で仕上げられたプラオにパンチのあるクローブのカレーの取り合わせ。
チリとは違った刺激のあるクローブにはビーフがよく合います。

4、ちゃれー屋「香辛錫蘭海老ちゃれー」

あっさりめのカレーにエビとココナッツのふりかけが添えられています。
スリランカ風です。
スパイスがしかり効いておりからだがあったまりました。

5、マジョラムカレー「鯖のフィッシュキーマとネクストチキンカレー」

東京の代々木上原からのマジョラムカレーさんです。

盛りだくさんのカレーです。
鯖のキーマと濃い目のチキンカレーの取り合わせは口に含むと独特の味わいでした。
ゆず大根のアチャールもおいしかったです。

6、やまだかれー「鹿肉と牛のマサラとカルピスバターのバターチキンカレー」

パフェ風の容器で提供されました。

カレーは層状に盛られており、上段がバターチキンカレー、下段が鹿肉と牛すじのマサラ和えです。
まずはバターチキンを掬います。
食べるとカルピスの甘さがほんのり広がります。
鶏ハムが香ばしく、濃い目のカレーとよく合います。


少しスプーンで掘ってマサラをすくいます。
鹿肉はクセもなくスパイシーで柔らかいです。


7、終わりに

この回は出店している7か所のカレーをすべて頂きました。
カレーといえど各店舗工夫を凝らしてて、食べていて飽きません。
それぞれ個性がありスパイスや食材を使って創造する芸術だと感じます。

次回Vol.21は4/13〜4/15の日程で実施されます。

過去のカレー事情聴取
Vol.20(2018年1月実施)
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com


Vol.19(2017年10月実施)
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング