【カレー事情聴取2018年Vol.20】1日目(1/19)夜の部に参戦!

関西最大級のカレーイベントとして知られる「カレー事情聴取」。
有名店やセミプロの方などが独創的なカレーを提供してくれます。
この事情聴取のためのカレーに特別メニューのカレーを提供してくれるお店も多いです。
カレー好きの私は毎回必ず参戦しております。

カレー事情聴取は3か月に1回開催されております。
場所は大阪市福島区玉川の油野美術館です。
大阪環状線野田駅、地下鉄千日前線玉川駅から徒歩10分くらいです。

5周年記念の今回は2018年1/19〜1/21にて実施されました。
この記事では1/19の夜の部の模様をレポートします。


1、サカイヤ食堂「丹波地鶏と煮込んだスリランカチキンカレー」


兵庫県丹波市にお店のあるサカイヤ食堂さんです。
地元の地鶏を用いたスリランカカレー。
チキンはよく煮込まれていてスパイスがよく染み込んでいます。
スパイシーなカレーに少し甘いビーツの添え物がよく合います。
最後は混ぜ合わせておいしくいただきました。

2、スパイスカリーて「めんたいこキーマ」

南船場にお店のあるスパイスカリー「て」さんです。
「ウメチキ」など独創的なカレーで注目されています。
このめんたいこキーマはめんたいこの食感を残しつつひき肉を合わせたキーマでした。
めんたいこの風味がありつつしっかりスパイスカレーとしてまとめられていました。
お店でも頂きたい一品です。

3、琥珀荘「鶏ハーブウインナーときのこのココナッツカレー」

地下鉄中央線朝潮橋駅が最寄りの琥珀荘さんです。
いつもおいしい燻製とセットで提供されていますが、この日はハーブウインナーとチーズの燻製でした。
いずれも香ばしく燻されていました。
ココナッツカレーは甘めでキノコのだしがでており、燻製とよく合いました。

4、北摂スパイス研究所「冬野菜の豆乳豚キーマと北摂野菜たっぷりカレー」

阪急箕面駅前にお店がある北摂スパイス研究所さんです。
北摂産の野菜をふんだんに使ったスパイシーなカレー。
そして豆乳と豚肉のまろやかなカレー。
菜の花のオイル漬けがカレーを引き立てます。
最後は混ぜるとおいしいですよとお勧め頂いたので混ぜるとスパイスとまろやかさが合わさり複雑な味わいに。
とてもおいしかったです。
お店では箕面ビールを飲みながらのカレー鍋コースもあるようなので行ってみたいです。

5、ナーガカリー「寒ブリ酒粕カレー」

大阪環状線天満駅近くで営業されているナーガカリーさんです。

カレーはあったまる酒粕カレーに季節の寒ブリが入ったもの。
酒粕のコクもあり独特の味わいでした。

6、NOMSONCURRY「鶏にぼ出汁の軟骨キーマ」

日本橋で営業されているNOMSONCURRYさんです。

カレーは軟骨の食感が活きたスパイスの効いたカレーです。
あとからすだちを絞るとさっぱり風味に変わります。
一杯で2回おいしいカレーでした。

7、ニタカリー「ベンガルミニベジターリー」

ニタカリーさん。南アジアのカレーを提供されてるようです。

カレーは豆カレー定食を再現したもの。
シンプルなダルカレーに付け合わせが添えられています。
シンプルながら優しい味わいのダルカレーにパンチの効いた付け合わせの組み合わせが絶妙でした。

8、終わりに

この回は出店している7か所のカレーをすべて頂きました。
カレーといえど各店舗工夫を凝らしてて、食べていて飽きません。
それぞれ個性がありスパイスや食材を使って創造する芸術だと感じます。

次回Vol.21は4/13〜4/15の日程で実施されます。

カレー事情聴取Vol.20
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com

カレー事情聴取Vol.19
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング