【カレーやデッカオ】心斎橋に近い南船場地区に光るスリランカ家庭料理のカレーが頂ける名店!

スリランカの家庭の味を再現されたというだけあってシンプルではありますが毎日でも食べられる安定したうまさで定評があります。

この名店がそろう南船場地区においても常に行列ができるお店です。

 

そんなデッカオさんに行ってまいりましたのでレポートします。

 

 

日替わりのメニュー

この日の日替わりのメニューは次のようになっていました。

 

またメニューは下記の通りとなっていて、今回はスリランカセットを注文し、日替わりカレーはビネガーポークと追加でキーマを注文しました。定番のチキンカレーと合わせて3種類のカレーを頂くことができます。

多彩な副菜と混ぜて楽しむ

提供されたカレーはこちらになります。

3種類のカレーにトマトサラダ、ナスの炒め物、ココナッツふりかけなどの副菜があり、最後はそれらを混ぜ合わせていただくのがデッカオ風です。

チキンカレー(写真中央)がメインのカレーとなっています。スパイシーではありますがやさしくもあり毎日の定番料理としていたでそうです。

 

ビネガーポーク(写真左)は西インドのカレー「ビンダルー」に似た感じのカレーです。少し酸っぱく、ポークの味があわさりとても濃厚でおいしいです。

キーマ(写真右)はあまり汁気が少ないため、ひき肉とスパイスで頂けるカレーです

お肉の味がよく出ています。

そしてこちらのトマトサラダがさっぱりしていて、スパイスと炒められたナスもそれぞれ単品でもおいしいのですが最後にこれらを混ぜ合わせることによりカレーにもさっぱり感が出てきます。これが毎日でも食べれる秘訣です。

混ぜ合わせたあとは夢中になりすぐに完食できました。 

まとめ

 デッカオさんはスリランカの母の味を再現したとメニューにも記されていますが、カレーは華やかさなどはありませんが素朴で飽きない味なので日々の食事に受けれやすいのだと思います。

なので昼食時でも行列で待ってでも食べたい方もいるのも納得です。

このカレーを毎日食べれる人はうらやましいです。

また伺いたいと思います。

 デッカオさんへは

デッカオさんは地下鉄長堀橋駅から西に向かい、東急ハンズを過ぎた先の角を北側に曲がり進むと見えてきます。

心斎橋駅からも行くことができます。

お店のあるビルにはには大きな看板が掲げてあるので見つけやすいです。

ビルの入り口にはこのような看板もたっているのでわかりやすいと思います

カレー関連

 

mizuhosakura555.hatenablog.com

 

 

mizuhosakura555.hatenablog.com

 

 

mizuhosakura555.hatenablog.com

 

 

mizuhosakura555.hatenablog.com

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング