【仮想通貨】monero(モネロ)は匿名性と安全性を両立できるかが課題!概要と将来性について解説!

f:id:mizuhosakura555:20180512225449p:plain

(2018年5月12日作成)

仮想通貨のmoneroについて解説します。

moneroは匿名性の高いのが特徴です。

その匿名性をどのように確保しているのか?

セキュリティはどのようになっているのか?

解説していきます。

 

 

monero(XMR:モネロ)とは?

モネロの概要

monero(モネロ)は2014年に公開された仮想通貨です。

モネロとはエスペラント語で、「コイン」「硬貨」という意味を持つ言葉です。

モネロはいくつかの技術を用いて匿名性の高さを確保しています。

ビットコインも匿名性はありますが、送金金額等はわかってしまいます。

これに対しモネロは完全に外部からは送金状況は追跡できない特徴があります。

モネロのスペック

作成:2014年10月

通貨単位:XMR

供給量:18,400,000XMR

承認システム:PoW

moneroの匿名性

リング署名

moneroはワンタイムリング署名で匿名性を確保しています。ワンタイムリング署名とはリング署名とワンタイムアドレスを組みわせたものです

リング署名は実際の取引者の署名をまとめて匿名性を確保すう署名技術ですまたmoneroのワンタイムアドレスは非常に長いのが特徴で、これは閲覧用と送金用の二つの秘密鍵から構成されているためです。ワンタイムのため都度都度アドレスが変わるため第3者が見ても情報がわからないのが特徴です。

匿名性によるリスクも

moneroはその匿名性からマネーロンダリング(不正に得た資金の洗浄)に用いられやすいと言われています。犯罪に用いられると通貨としての地位は下がります。

日本のcoincheckがみなし業者のままであるのもmoneroのような匿名性のある仮想通貨を取り扱っていることが一因であるといわれています。

しかし、通貨というのは本来は匿名性があるはずで、現在流通しているお金が誰がどこでいつ使われたかというのは現金を使う限りは追跡できません。

この使い勝手と犯罪防止のはざまでどのように進化していくかが注目のしどころです。

moneroの取引速度

moneroの取引速度についてはCryptoNoteプロトコルにより約2分での承認が可能です。

これはビットコインの10分と比較して約5倍の速さです。

一度に取引承認できるデータもビットコインは1MBなのに対し、moneeroは制限がありません。

moneroの話題

 moneroでマライヤ・キャリーのアルバムが買える

マライヤ・キャリーやマリリン・マンソンなどの著名なミュージシャンがプライバシー指向の暗号通貨moneroを受け入れ始めました。オンラインショップでは関連商品がmoneroで決済すると15%割引で購入できるようです。ラッパーのG-Easyは「moneroは最も安全で、セキュリティが高く、個人情報も守られる通貨だ」と声明をだしています。

引用:G-Eazy, Mariah and More to Sell Albums for Monero - CoinDesk

ハードフォークでいくつも分裂

moneroは2018年4月にハードフォークを実施し4つに分裂しました。また4月30日には再びハードフォークを実施しmonero Vが誕生しました。

 

moneroの価格等

 

 

 

moneroを入手するには

moneroは国内の取引所ではcoicheckで取り扱いがあります。(現在は新規登録停止中)

また海外の取引所ではBinanceで扱いがあります。

Huobiに直接日本円を入金することはできないので次のステップでビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)をHuobiに送金してIOTAを入手します。

1、ZaifbitbankにてBTCやETHを日本円から取引して入手する

2、BTCやETHをBinanceに送金する

3、BinanceにてIOTAを入手する

(取引所の文字リンクから取引所登録ページに行きます)

 Huobiの登録についてはこちらからどうぞ。

→Binanceに登録する

送金方法については下記の記事を参考にしてください。

【仮想通貨】取引所間の送金方法!coincheckやZaifからBinance、BitMEXへの送金を例に解説! - みずほさくらの日記

各取引所の登録については下記の記事を参考にしてください。

Zaifの登録方法

bitbankの登録方法

Binanceの登録方法

 

まとめ

moneroは本来の通貨のあるべき姿を目指した仮想通貨であると考えます。

安全性と匿名性と不正使用時の透明性が確保されれば今後も伸びてゆく通貨であると思います。

 

「読者になる」を押していただくと更新情報を見ることができます。

 

 

あわせてこのような記事も読まれています。

 

www.mizuhosakura.com

 

www.mizuhosakura.com

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング