【Fuji-yama Kohta】濃厚なWニボトマスープとフォーのスープカレーにしっかり味のラムチャーシュー

快晴の中、カレーを食べようかと考えていると
ツイッターでの告知を見つけてすぐ決めました。
そのまま地下鉄に乗って北浜まで。
Fuji-yama Kohtaさんに行ってきました。



1、カレー激戦区の北浜にあります

Fuji-yama Kohtaさんは地下鉄北浜駅6番出口をでて
東に向かい、東横堀川を渡って阪神高速入口を超え
すぐの信号を右に曲がります。

曲がって2,3分ほど歩くと、写真のビルが見えてきます。

このビルの1階奥にお店があります。

この通りにはあのカシミールさんをはじめ丁子さん、
ラサ・ボジュンさんがあるとおりです。

周辺には、ミシュランのビブグルマンをとったコロンビア8さん
ガネーシュmさん、マナカマナさん、ナッラマナムさんといった
スパイスカレー激戦区です。

その中で、Fuji-yama Kohtaさんは少々変わったスープカレー
がいただけます。

2、FR4ってなんですか?

メニューは日替わりで変わります。
本日のメニューはこちら。

ツイッターでみて頼むものは決めていたのですが
一応FR4とは何か店主さまに確認しました。
ファンタスティックフォー ラムチャーシューということで
期待通りもものでした。

前々から食べてみたかったメニューでした。
これをWニボトマスープの5辛でいただきました。

3、旨み押しのファンタスティックスープ

これがFR4 Wニボトマ 5辛(1,200円)です。

周辺には大きなラムチャーシューが大胆に盛り付けられています。

これにご飯と絞り用のレモンがついています。

スープにはチャーシューのほか、ウズラやベビーコーンなど具だくさんです。

Wニボトマスープとは煮干しトマトの濃厚版です。

ご飯を救ってスープにくぐらせいただきます。
いろんな出汁がでていて、旨みがたまりません。

次にご飯にレモンを絞っていただきます。
旨みにレモンが加わってまた風味が変わります。
トマトの酸味もあるのでさっぱり感が増します。

とろけたチーズもたくさん入っていて旨みに花を添えます。

チャーシューはラムだけど臭みはなく、それでいてラムを
感じる絶妙な味わい。

そしてフォー、この下にはたくさんのフォーが埋もれているのです。
旨みのスープをたくさん吸ったフォーはおいしくてたまらん。

最後の一滴まで楽しめる一品でした。

4、おわりに

念願のファンタスティックフォーとラムチャーシュー
両方いただけ感激でした。ごちそうさまでした。

Fuji-yama Kohtaさんのメニューは日替わりなので
いつもファンタスティックフォーがあるわけではないのですが
唐揚げといただくスープカレーや独特のFuji-yama 定食も魅力的
なのでマメにTwitterなどの情報をチェックしてまた行きたいと思います。

過去のカレー情報
↓↓
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com
mizuhosakura555.hatenablog.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
人気ブログランキング